• ソフトウェア・エー・ジー(日本)へようこそ

ワード検索

各国のサイト

Press Release

Software AG、「Apama マーケット・サーベイランス&モニタリング」を提供開始 ~ FXの指標レート操作検出シナリオと共に ~

Software AGのApamaは、コンプライアンス責任者に「ロンドン・フィキシング」、「終値関与」等の市場での不正行為の監視を支援します。

Darmstadt, Germany, 3/13/2014

2014年3月13日 - (ドイツ ダルムシュタッド発) - Software AGは、FX(外国為替)取引の不正行為と指標レート操作を検出する警告機能を備えた、Apama市場監視ソリューションの最新版の提供開始を発表しました。ティア1銀行との提携で開発された新しい警告群は、コンプライアンスや市場監視をしている担当者に、指標レートや複数ECNに跨る操作や、その他の疑わしい振る舞いなど、より深いFX取引の監視機能を提供します。また、ビジネスの特定のニーズを満たすため、リアルタイム検出シナリオのカスタマイズや、最新の規制要件に応じて監視機能の拡張を可能にします。

Software AGのインテリジェンス・ビジネス・オペレーション&ビッグデータのCTOであるDr. John Bates(ジョン・ベイツ)は、次のように述べています。「不正な振る舞いや市場操作を検出することは簡単な作業ではありません。各銀行の具体的な取引のプロファイルに従って調整することができる、堅牢な監視機能が必要とされています。 FXの指標レート警告は一般的なものではありません。それは使用開始する前から「既製」のパッケージが役に立たないことを意味しているのです。」

為替市場に関する規制の懸念へのSoftware AGの迅速な対応は、業界のリーダーであるApamaのフロントオフィス向けFX eコマース・ソリューションの、その深い業界知識や技術の蓄積によってもドライブされています。FX取引のフロントとミドルオフィス両方の経験というこのユニークなコンビネーションにより、Apamaソリューションの展開や、新しい種類の規制当局の検査に関してベストプラクティスに基づくアドバイスなどで、顧客はSoftwareAGを信頼しています。Software AGの市場監視・モニタリング・ソリューションは、ティア1銀行のFXスポットや、FX NDF(ノン・デリバラブル・フォワード)市場でグローバルに使用されています。

Dr. John Batesは、さらに続けて次のように述べました。「ホールセールあるいはリテール、電子または音声での取引、取引所またはOTC(店頭)だけでなく、他のいくつかの取引上の考慮事項にも対応するシステムを構成する機能を持っていることが重要です。同様に取引実行の割合と期間は資産クラスや、取引の決済/清算価格の企業内での受け入れ慣行によって、大きく変わります。私たちのアプローチはシンプルです。意味のあるサーベイランス警告を作成するために、お客様と緊密に働いています。弊社はこのアプローチをとっている唯一の市場監視モニタリングソリューションの提供企業です。」

コンプライアンス担当者は、取引の異常を深く掘り下げ、その根本原因を迅速に特定することができます。警告は自動的にケースを作成し、ワークフローを起動して調査を開始するプロセスを起動することもできます。

Dr. John Batesは、また、さらに続けて述べました。「規制の変更や一瞬の市場の異常に迅速に対応することは、信頼できる銀行となるか、または取引の危機などによりヘッドラインを飾る次の銀行となるか、市場での差別化ができます。電子取引量の上昇は市場監視やモニタリング向けの多くの現在のアプローチを、自転車にフェラーリを追いかけさせるような状態にします。コンプライアンス担当者は、Apamaソリューションを活用して、サーベイランス検出シナリオを制御、構築し、自分の条件に合わせてワークフローを定義することができます。」

Software AGは、インメモリデータ管理、分析および意思決定ツールを含む、市場で今日利用可能な他の何よりも強力な次世代の市場監視機能を提供するための複数の統合された技術を持っています。インメモリデータ管理は、高性能メッセージング、メモリに常駐する高速データの作成を可能する高速インメモリ・データ・グリッドを備えています。データの高可用性を実現し、ミリ秒単位で分析が可能です。そのソリューションのコアとなるのがComplex Event Processing (CEP - コンプレックス・イベント・プロセッシング)エンジンで、設定されたデータ・アイテム(またはトレーディングイベント)間の関連パターンに従って、データを受信した時に分析を行います。分析ダッシュボードは、ヒートマップ、グラフやその他の直感的な表現を使って、すべてのFXアラートを視覚的に提示します。

高速資本市場向けアプリケーション向けの優れたソリューションであるApamaは、総合的な複合イベント処理(CEP)ベースの、低レイテンシー取引、リスクおよびコンプライアンスのための洗練されたマルチ・アセット・アプリケーションを構築するためのシステムです。開発しやすさと展開力で、Apamaソリューションは、金融市場で他の追随を許しません。ウニクレディト 、カナダロイヤル銀行やオーストラリア・ニュージーランド銀行を含む、8つのティア1銀行をはじめ、40以上の金融機関で活用されています。


【本件に関するお問い合わせ】

Software AG について
 Software AGは、企業のビジネス目標の迅速な達成を支援します。同社のビッグデータ、統合、ビジネスプロセス技術は、顧客によりスマートな意思決定とより良いサービスのための、効率的な運用、システムのモダナイゼーション、プロセスの最適化を可能にします。40年以上にわたり、顧客中心の革新を続け、主要製品であるAdabas-Natural、Alfabet、Apama、ARIS、Terracotta、webMethodsは、14の市場カテゴリにおいてリーダーと評価されています。世界70カ国に約5,200人の従業員を有し、2013年度の売上は9億7300万ユーロ(IFRS未監査)でした。詳細は、< http://www.softwareag.com/jp >をご覧ください。


Get There faster


Follow us on Twitter
Software AG Germany | Software AG North America