• ソフトウェア・エー・ジー(日本)へようこそ

ワード検索

各国のサイト

Product Overview

Software AGのAlfabetエンタープライズアーキテクチャ管理プラットフォームは、IT、ビジネス、経理などに従事しているすべてのステークスホルダーに、現在のITランドスケープの理解と今後の計画向けの、コラボレーティブな共同プラットフォームを提供します。

要約

ITがビジネス目標をどれほど効果的かつ効率的にサポートし、エンタープライズ•アーキテクチャ管理(EAM)プロセスのどの部分を改善できているかを、より良く理解しましょう。コーポレート•ガバナンスを背景に、Alfabet EAM Platformは、目標とされるビジネス成果を達成するために必要な透明性と機能性を提供します。

EAM

このプラットフォームでは、次のことが可能になります。

インサイトを得る

  • すべてのアプリケーションと、その実行を支える技術、それらがサポートするビジネス・プロセスを含む、EAランドスケープの正確なリアルタイムの状況把握
  • ビジネスとIT用の統合リポジトリを使用することで、EAランドスケープの一貫性と透明性を確保
  • ArchiMate®やTOGAF®などのフレームワーク、リファレンス・コンテンツ(Industry.PerformanceREADY)、そしてEAランドスケープを設計、分析、管理、計画、監視するための実証された方法論など、豊富な機能とリソースが利用可能

効果的に計画する

  • コストの削減、冗長性の排除、購買の改善、ライセンスやアップグレードの管理など、目前の緊急の問題に対処
  • 将来のITインフラを想定し、それを実現するための道程を特定
  • 明確な優先順位とマイルストーン、評価基準のあるロードマップを作成

転換を促進する

  • ビジネスが本当に求めているものをITが実現できるよう、ビジネスとITのイニシアチブの整合性を確保
  • ITを活用して、製品とサービスの市場参入(go-to-market)の実行
  • ビジネス目標を中心に据えたIT戦略
  • ITランドスケープに対する戦略的・戦術的なビジネス決定の影響を早期に理解

主な利点

  • ビジネス成果の確保
    IT構造をビジネスの目標とプロセスに整合させ、IT転換がビジネス転換と同期をとるようにします。
  • 俊敏性と柔軟性の改善
    ITを反応の速い柔軟な構成に転換し、ビジネスの生産性を向上させます。新たなビジネス課題に迅速かつ柔軟に対応し、ビジネス需要を満たします。
  • ITプロジェクトの品質向上
    ビジネスとITの戦略に沿って、予定どおりに予算内でITプロジェクトを実現します。
  • ITコストの最適化
    コスト要因を特定し、運用費を削減します。確実にビジネスが成長するようIT投資をコントロールします。
  • コンプライアンスとガバナンスの向上
    ガバナンスへの全体的な取り組みによってプロジェクトのコントロールを向上させます。コンプライアンスを効果的にコントロールします。定義済みの責務と監査可能なプロセスによってガバナンスを改善します。
  • より迅速な革新
    ITランドスケープの透明性を向上させ、ビジネス革新を行うITの能力を促進します。

    *ArchiMateおよびTOGAFは、The Open Groupの登録商標です。

セクション