プレスリリース

MachNation社、2019年版 IoTアプリケーション イネーブルメント スコアカードでSoftware AGのCumulocity IoTを5年連続でリーディングベンダーと評価

ドイツ ダルムシュタット, Wednesday, April 24, 2019

Software AG(フランクフルトMDAX: SOW)は本日、米国MachNation社が2019年版IoTアプリケーション イネーブルメント スコアカード(2019年1月)で、世界的IoTベンダー20社の中から、同社のCumulocity IoTプラットフォームをリーディングベンダーと評価したことを発表しました。同プラットフォームがリーディングベンダーに選出されるのは今回で5年連続となります。Software AGは、4つの異なるカテゴリ(開発、デプロイ、運用、拡張)にまたがる要件に関して評価対象20社中、最高の合計点を獲得しました。

今回のリポートでは、Cumulocity IoTプラットフォームの主要な特長として以下の点を挙げています。

  • 「強力なアプリケーション開発機能とイネーブルメント機能」
    ベンダーが提供する効果的なWebアプリケーション開発SDKを利用することで、顧客は同プラットフォームで直接ホスティング/管理可能な独自のAngularJS監視/運用インタフェースを作成することができます。
  • 「LWM2Mの手厚いサポートを含む、優れたデバイス管理機能」
    Cumulocity IoTプラットフォームの際立った強みの一つであるデバイス管理機能は、幅広く層が厚いものです。デバイスのオンボーディング/サンセッティング、デバイス保守、リモート診断などの一般的な機能はすべて標準装備されています。
  • 「優秀なプラットフォーム管理ツール」
    Software AGは、AEPソリューションのほぼすべての側面を管理するために、非常に効果的なプラットフォーム上のインタフェースを提供しています。ユーザとテナント管理者、イベント処理規則、監査証跡、多段階認証設定などのその他のプラットフォーム機能はすべて論理的かつ効果的に公開されています。*

MachNationは、実践的なIoTプラットフォームテストによるIoTプラットフォーム、ミドルウェア、サービスの検証と研究に特化した唯一の企業です。MachNationの同レポートでは、「IoTアプリケーション イネーブルメント分野は、モノのインターネットにおいて最も重要な技術セクターに向かって成長し続けており、(中略)企業は、優れたIoT AEPがあればIoTソリューションの作成と運用に関わる開発にかかる時間や資金を大幅に削減できることを認識している」とあります。

Software AGのCTOであるベルント・グロス(Bernd Gross)は、次のように述べています。「現在、私たちはIoTのターニングポイントに差し掛かっています。世界中の企業が、包括的なIoT戦略の必要性、そして戦略の実現にはIoTプラットフォームが不可欠なコンポーネントであることを認識しており、先駆的な企業はすでに運用効率の向上、新しいビジネスモデルの導入、顧客との親密性の増加など、投資に対するリターンを実感していますので、マスマーケットは追いつけるうちにそれに追いつく必要があります。

時を同じくして、IoT技術製品は、進化するマーケットをサポートするために、ベンチャーキャピタリストや巨大技術企業からの多額の投資を受けてここ数年で肥大化しています。そのような環境にあって、Software AGがMachNationから5年連続でリーダーシップを認められたのは非常に誇らしいことです。

Cumulocity IoTにより、規模や市場、IoT化のどの行程にあるかに関わらず、お客様は手間なしにIoTを採用できます。Cumulocity IoTはオープンで独立しており、依存性がなく、すぐにご利用いただけます。今回のリーディングベンダーとしての評価は、ご利用中のお客様にとっても、成功に至る道を強力なパートナーと共に歩んでいると再確認いただけるに違いありません」

Cumulocity IoTプラットフォームはクラウド、オンプレミス、エッジを通じて運用されます。お客様はいくつかの「モノ」によってエンド・トゥ・エンドのビジネスコンセプトをすぐに実証し、通信キャリア級の信頼性で接続しながら、世界20か所以上に存在するデータセンターに迅速に展開を拡張できます。また、IoTソリューションやサービスの設計、構築、展開、アップグレードについて、完全な自由と選択肢を提供しています。また同プラットフォームは、ソリューションアクセラレータ、条件監視、予測保全、トラック&トレースなどの広範なIoT機能へのセルフサービスアクセス、素早く簡単なデバイス/センサー管理などの各種の既存パッケージで構成されており、IT(情報技術)とOT(運用技術)という2つの世界を1つに結合します。

Cumulocity IoTに関する詳細は、こちらをご覧ください。また、Software AGのIoT関連製品の概要はsoftwareag.com/iotでご覧いただけます。

記事の詳細については、MachNationスコアカード(英語版)をこちらからダウンロードいただけます。

MachNationについて

モノのインターネット(IoT)プラットフォーム、ミドルウェア、およびサービスを専門にテスト・評価する唯一の企業です。業界唯一の独立した、実践的なIoTプラットフォーム用ベンチマークラボであるMachNation IoTテスト環境(MIT-E)を所有および運営しており、デジタル化、ハードウェア、通信サービス、アプリケーション、およびサポートツールの開発に対する影響など、IoTテクノロジーの理解と予測に特化しています。MachNationのスペシャリストは、工業系企業、世界の大手IT企業や通信サービスプロバイダーの多くにアドバイスを提供しています。世界で開催される重要なIoTイベントの多くにも参加しており、主要なIoTとビジネスのメディアに定期的に貢献しています。


Software AG について

Software AGは、Freedom as a Service(FaaS)、サービスとしてのフリーダムをご提供しています。私共は統合を再考し、ビジネス変革を促進して、モノのインターネット(IoT)上で迅速なイノベーションを実施することで、お客様のビジネスモデルの差別化を進めることができます。対象はアプリからエッジまで、あらゆるテクノロジーを接続して統合する「フリーダム」をご提供します。お持ちの重要なデータをサイロの状態から解放し、共有可能で使いやすく強力な形式に変換することで、お客様がビジネスにおける最良の判断を下し、全く新しい成長の可能性を引き出すお手伝いをします。

当社は世界70ヶ国に約4,700人の従業員を有し、2018年度は8億6,600万ユーロの売上を達成しました。

【本件に関するお問い合わせ】
ソフトウェア・エー・ジー株式会社
マーケティング担当
Email: marketing-jp@softwareag.com

Follow us on Twitter: Software AG Global

Support login