Press Release

Software AG、クラウド・コンピューティングに関するビジョンを発表、ビジネスのより速い革新と変遷を可能に

  • クラウド・コンピューティングに関するユニークなビジョン
  • 単なるコスト削減ではなく、強力な連携によるビジネス革新を目標としたクラウド
  • 企業効率とビジネスの変遷をより速く

Darmstadt, Germany, 2/23/2011

2011年2月23日(ドイツ ダルムシュタッド発)―Software AGは本日、クラウド・コンピューティングに関する総括的技術アプローチを発表しました。クラウドによって可能になる技術との強力な連携により、変遷とプロセス改善を迅速化し、すべての主要なステークホルダーがより多く関与するというビジョンを、Software AGは全力で支援します。

「クラウド・コンピューティングが所有権コストを削減し、ソフトウェアベースのプロジェクトの市場化を迅速化するものであることは、誰でも理解できます。けれども、Software AGのクラウド戦略は、単なるコスト削減を越えた、ビジネス革新の新しい道を切り開く強力な連携というビジョンを採用することにより、付加価値をもたらします。企業におけるクラウドの可能性は、従来のビジネス部門とIT部門の間にある垣根を取り払い、ビジネス改善を加速させる強力な連携の前提となります」と、Software AGの取締役、兼、CTOであるWolfram Jostは述べています。

Software AGのビジョンは、クラウド・コンピューティングの中核的コンセプト(インターネット技術の使用や柔軟な拡張性)に加え、ダイナミックでアクティブなプロセスモデリング、アドホックな管理と監視、履歴と社内および社外の様々な関係者によるリアルタイム情報に支援された意思決定を提供します。これにはアドホックで協力的な取り組みを支援するための社会工学の利用も含まれます。強力な連携は、組織的あるいは地理的な境界の橋渡しをする一方で、ビジネス、プロセス、究極的にはその企業によって提供される商品やサービスを改善するために協働する多様な個人を団結させます。

【企業の枠を超えたコラボレーション】
Software AG
のクラウド・コンピューティングの新しいところは、より多くの人々、より多くの知識、そしてより多くの履歴が活用され、企業戦略のコンテクストの中で迅速に行動できる点です。企業内外との連携がガバナンスと承認ライフサイクルによって支援され、一貫した品質と総合的な企業戦略に向かっての動きがもたらされます。新しく、様々なモバイル機器で従業員に力を与えることで、リアルタイムな調整や意思決定と継続的なストリーミング更新が可能になり、同時に個人が自由にやり取りすることができるようになります。成果物となるソリューションは、ビジネスの変化をダイナミックかつ迅速に進め、そして究極的にはビジネスコストを劇的に削減することで、顧客に利益をもたらします。

たとえば、製品専門家、プロセス専門家、ビジネスリーダー、顧客、そしてパートナーが関与することによって、Software AGの技術は、メーカーの製品設計プロセスにおいて、製品の各改善過程に掛かる時間を削減し、製品出荷を早めます。これは最終的に、メーカーの時間とコストを削減し、競争優位性を高めます。

SOAとビジネスプロセス管理(BPM)のイニシアチブは、ビジネスとプロセスのパフォーマンス向上を目的としています。けれどもガートナーは、影響力のある変化とパフォーマンスの向上において、強力な連携が重要であると考えています。クラウド・コンピューティングは連携を加速し、BPMおよびSOAのイニシアチブに、より大きな影響力を持たせます」と、Managing Vice PresidentでガートナーフェローのDaryl C. Plummer氏は述べています。

Jostは続けて以下のように述べています。Software AGでは、数年にわたって強力な連携を支援する能力についてアイデアを温めてきました。今、今日的なクラウド・コンピューティング技術が主流となりつつあり、私たちのビジネス革新を目指した努力は実を結ぼうとしています。私たちには、クラウドによるSOAおよびBPMの画期的なソリューションを提供する準備があります」。

【運用とロードマップ】
近い将来、Software AGはクラウド戦略について、さらなる情報を公開します。これには、企業内の連携を可能にしながら、webMethodsARIS製品群を支援する機能などが含まれています。

Software AGのクラウドビジョンについての詳細は、http://www.softwareag.com/cloudをご覧ください。

※本件に関するお問い合わせ先
ソフトウェア・エー・ジー株式会社
マーケティング
電話:03-5405-4410
eメール:marketing-jp@softwareag.com

【Software AGについて】
Software AGは、Business Process Excellenceの世界的トップ企業です。 40年にわたるイノベーションの歴史の中には、初の高性能トランザクション・ データベースであるAdabas、初のB2BサーバーおよびSOAベースの統合プラットフォームであるwebMethodsが含まれます。 弊社は世界で数少ない、エンド・ツー・エンドで使いやすい「ビジネス・プロセス・マネジメント(BPM)ソリューション」を最も低いTCOで提供するユニークな企業です。業界をリードするブランド群「ARIS、webMethods、Adabas、Natural、およびIDSシェアー・コンサルティング」により、プロセス管理やSOAベースのシステム・データ統合管理を支援し、プロセス指向のSAP導入、戦略的プロセス・コンサルティング等のサービスを提供しています。

Software AGは、2010年度の売上は、11億1,950万ユーロでした。現在、6,000名以上の従業員、10,000以上の顧客を世界70カ国に有しています。弊社の包括的なソフトウェアとサービス・ソリューションは顧客のビジネスの成功を支援しています。本社はドイツ、ダルムシュタッド市に在り、フランクフルト証券取引所に上場しています。
(TecDAX, ISIN DE 0003304002 / SOW)

Software AG - Get There Faster

サイトマップ