プレスリリース

CeBIT 2011:Software AG、クラウド戦略の次のステップ「Software AG Cloud Ready」を発表

  • Software AG Cloud Readyソリューションは、パブリッククラウド、プライベートクラウド、業務モデルのためのハイブリッドサポートによる柔軟な展開を提供
  • 強力な連携を約束、クラウドソリューションの統合とガバナンスのサポートの提供
  • 顧客は「Cloud Ready」コンサルティングサービスが利用可能
  • webMethodsとARIS製品群のクラウド版は、2011年第3四半期に利用可能に

Darmstadt, Hanover, Germany, 2/28/2011

2011年2月28日 ドイツ ダルムシュタット/ハノーバー発―Software AGは本日、総括的クラウド戦略に基づき、最新ソリューション「Software AG Cloud Ready」を発表します。これには、モデル化、プロセス管理、サービス指向アーキテクチャ(SOA)およびクラウド統合製品が含まれ、より迅速かつ低コストでプロセスの変革を行えるよう、ビジネス部門と技術部門のステークホルダーが協力できる設計となっています。Software AG Cloud Ready は2011年第3四半期に提供予定です。

Software AG Cloud Readyには、プロセス設計および戦略、クラウドにおけるプロセス管理、統合およびガバナンスが含まれます。webMethods BPMSSOAおよび統合のユーザーは、市場化にかかる時間を短縮し、ダイナミックなプロビジョニングを可能にする、クラウドでの開発、テスト、および実稼働環境の実行という選択肢が与えられます。ARISのユーザーは、プロセス変換プロジェクトの設計、シミュレーション、公開および監視の各フェーズにおいて、広範な連携の恩恵を受けます。そして、webMethodsARISの併用は、企業全体のより迅速な戦略的進歩のためにIT部門とビジネス部門を結びつけます。

「より多くの組織がSaaSやクラウドベースのソリューションを受け入れ、クラウドアプリケーションとデータを業務アプリケーションと統合するというニーズが高まっています。Software AGは、任意のプラットフォーム上に存在する任意のアプリケーション間の統合とガバナンスの両機能を提供することで、この『リーブ&レバレッジ(残して活用する)』アプローチをサポートします。さらにARISおよびwebMethodsの顧客は、統合プラットフォームをクラウド、オンプレミス、あるいはその両方のハイブリッドで展開するという選択肢を得ます」と、Software AGCTO兼理事、ウォルフラム・ヨースト(Wolfram Jost)は述べています。

Software AG Cloud Readyはさらに、組織がプロセス戦略および設計、実施およびエグゼキューション、そして監視を通じて継続的な改善のための洗練にいたるまで、プロセス改善ライフサイクルのすべてで連携することを可能にします。また、全ライフサイクルを通じたガバナンスを提供し、プロセスとシステムの変革が完全な影響分析と変更管理評価によって安全に計画されるようにします。Software AG Cloud Readyは、強力な連携を可能にし、プロジェクトにかかる時間を短縮し、イノベーションの総コストを削減します。

Software AG Cloud Readyは、私たちのクラウド戦略の最初のフェーズであり、重要な1歩です」と語るのは、Software AGの製品マーケティング&管理部のシニアバイスプレジデントのSusan Ganeshanです。「この製品により、プロセスオーナー、ビジネスリーダー、企業の従業員、そしてパートナーが任意のデジタル機器上でイノベーションをより迅速に推進するために協働することを可能にします」

Software AG Cloud Ready3つの方法で、顧客がクラウドコンピューティングの恩恵を得られるように支援します。

1.ARISおよびwebMethods両製品群のためのAmazon EC2およびVMwareを含む新しいプラットフォームの使用

2.顧客がハイブリッド展開支援を受け、クラウドとオンプレミスの統合プロセスおよびプロセスソリューションの組み合わせを実行可能に

3.オンプレミスのアプリケーションとその他のSaaS機能(SalesforceWorkdayGoogleなど)の統合とガバナンスの提供

クラウドイニシアチブが確実に成功するように、Software AGはコンサルティングサービスチームを通じて、ソフトウェア、サービス、業界の各専門知識を組み合わせて提供しています。このようなCloud Readyサービスには、事前準備、戦略策定、プロセスのデジタル化、企業全体にわたるクラウド要件の分析が含まれ、クラウドベースのソリューションへの円滑なトランジションを約束します。

提供時期】
Software AG Cloud Ready2011年第3四半期に一般発売されます。Software AG Cloud Readyの詳細についてはhttp://www.softwareag.com/cloudをご覧ください。

※本件に関するお問い合わせ先
ソフトウェア・エー・ジー株式会社
マーケティング
電話:03-5405-4410
eメール:marketing-jp@softwareag.com 

【Software AGについて】
Software AGは、Business Process Excellenceの世界的トップ企業です。 40年にわたるイノベーションの歴史の中には、初の高性能トランザクション・ データベースであるAdabas、初のB2BサーバーおよびSOAベースの統合プラットフォームであるwebMethodsが含まれます。 弊社は世界で数少ない、エンド・ツー・エンドで使いやすい「ビジネス・プロセス・マネジメント(BPM)ソリューション」を最も低いTCOで提供するユニークな企業です。業界をリードするブランド群「ARIS、webMethods、Adabas、Natural、およびIDSシェアー・コンサルティング」により、プロセス管理やSOAベースのシステム・データ統合管理を支援し、プロセス指向のSAP導入、戦略的プロセス・コンサルティング等のサービスを提供しています。

Software AGは、2010年度の売上は、11億1,950万ユーロでした。現在、6,000名以上の従業員、10,000以上の顧客を世界70カ国に有しています。弊社の包括的なソフトウェアとサービス・ソリューションは顧客のビジネスの成功を支援しています。本社はドイツ、ダルムシュタッド市に在り、フランクフルト証券取引所に上場しています。
(TecDAX, ISIN DE 0003304002 / SOW)

Software AG - Get There Faster

サイトマップ